<   2011年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ワイドプルとギャザーパンツ
この夏作った自分服。

b0171943_1017981.jpg

いつだかのお買い物でもらってあった、Wbさんのおまけレシピでワイドプルオーバー。
Wbさんのサンプルでは、生成ベースのボーダーでしたが、
夏中ゆるみっぱなしだったエイチの体型を少しでも引き締めて見せるために、
ネイビーがメインのボーダー天竺を使いました。
生地はj&bさん定番のキッズボーダーですね、これは。
襟ぐりの始末はアレンジしてパイピング仕上げに。
リバティで見返しを作りました。
裾も元パターンよりやや長めに。

ボトムスは、昨秋くらいからずっと作ろう、作ろう、私作るから!と言い続けていた
パターンをようやく広げました。
作ってみて・・・
もっと早く作ればよかったよ、ホントに。
というのが感想です。

お腹周りがヨークで切り替えられているので、ウエストに無駄なギャザーが寄らずスッキリ!
パンツのギャザーも控えめで、私好みの仕上がりになりました。
パッと見では、ギャザーが少なめのギャザースカートかしらという感じですが、
いえいえパンツです。
裾がビロ~ンと広がって涼しいです。
ワイドなので寒くなったら中にトレンカでも履きます。
ポケット付き、ウエストゴムなのが嬉しい。
裾は元パターンより5cmほど伸ばして眺めに仕上げました。
この長さに飽きたら裾上げしようかと思って。
生地はネイビーのリネン。

それにしてもこのセットアップ。
またもや自分を甘やかすような形を選んでしまった・・・。
こうしてどんどんユルユルスタイルが増えていくのね~。


久しぶりの自分服でした。
[PR]
by h-handmade | 2011-08-31 10:29 | handmade オトナ服
娘のキャミとハーフパンツ
計画性が無いが故、日頃ミシンといえばオーダーの締め切りに追われてばかりのエイチですが、
ひとつのオーダーが仕上がると、自分へのご褒美として好きなものを作っています。

それはたとえ、次の締め切りが近付いていようとも・・・。

ああ、だからいつも期限守れなくて迷惑かけちゃうんだわ。

でもね、やっぱりガツガツしてミシンに向かったって、良い作品は生まれないと思うんですよ。
たぶん。(ここ少し弱気)

気分が乗っててガンガン手が進むような時は良いですけど、
ただ作らなきゃいけないからって機械的に手を動かすのはどうかと。
ハンドメイドって言ってるくらいなんだから。

(あ、また自分を正当化しちゃった。)


それでね、オーダーの締め切り守れなかったお客様には秘密ですけど、
ここだけの話、この夏はオーダー製作の合間を縫って、こんなものを作っていました。

b0171943_14553938.jpg

久しぶりにhibi+さんのパターンを使って、ギャザーキャミソールとギャザーハーフパンツ。
120サイズで娘に。

キャミの生地はC&Sさんのリバーシブルダブルガーゼ。
パンツはRRさんのしっかりめの天竺。
エイチにしては、思い切った色遣いをしてみたのですが、可愛くできました。

夏の子ども服はやっぱり脱ぎ着がラクチンなのが良いですね♪
思い切りすぎたかと思ったブルーも、小麦色に日焼けした肌に合っていました。

他にも息子用のパンツや自分用のプルオーバーなんかもチョコチョコ作ったので、
またご紹介しようと思います。^^



って、お客様みんなこのブログ見てるしーーーっ!!!


すいません、今から次のオーダーに取りかかります。
許して。(´人`)゛
[PR]
by h-handmade | 2011-08-30 15:02 | handmade コドモ服
海南市へ行ってきました
8月最後の日曜日だった昨日、主人は仕事のお付き合いで釣りに出かけてしまったので、
yukoちゃん親子を誘って三崎海南市に行ってきました。

b0171943_2226354.jpg
超手抜きのお弁当を持って。(笑)

本当は、30日で一旦お休みに
入ってしまう食堂みなとさんで
ランチでもしたいところでしたが、
お互い子連れということで断念。



お姉ちゃんたちだけだったら
余裕だったけど・・・







                     このお二人がね~。
b0171943_22291518.jpg

ひとつのおにぎりを仲良く分け合って食べるほど、兄弟のように仲良しの2人。
ただ、この2人が揃って調子に乗り始めた日には、もう手がつけられません。
以前も2人をみなとさんに連れて行って、深く後悔した母たちは、
今回は潔ぎよく、「外でおにぎりだね。」と意見が一致しました。(^^;

夏休み最後のイベント、お天気にも恵まれて、久しぶりの三崎港までのドライブは
とっても快適でした。(運転したの私じゃないし。)

b0171943_22344585.jpg

主催の菊ちゃんのお店、solさんに到着。
今回の海南市(葉月)は、solさんの目の前で開催されていました。
まずは店主菊ちゃんにご挨拶して、yukoちゃんと市に並んだ品物を見ていたら、
いつの間にかたくさんのお客さんが集まってきました。

b0171943_2244964.jpg

近所に住む主婦であろうお客さんたちと、あーだこーだ良いながら
品物を物色するのも面白かった!^^

一緒に品物を見ていたおばあちゃんが、無造作に置かれていたハサミを手に取り、
チョキチョキやりながら「ねぇ、このハサミどう思う?ちょっと良いじゃない?」
と声をかけてきたので見てみると、なんとそれは菊ちゃんが値札を作るために
使っている途中のハサミだったり・・・。
「いや~、これは売り物じゃないと思うよ~。お店の人のじゃないかな?」と答えると、
「そうなの?私ハサミが欲しかったから、ちょうど良いと思ったのに、売ってくれないの?」
と、少し寂しそうなおばあちゃんにウケるエイチでした。

良いな~、こういうの。
この雰囲気。

私と娘は、前回も好評だったという器の詰め放題にもチャレンジしました。
娘のおままごと用の食器がもういくつも割れて減ってしまっていたので、
娘も張り切っておままごと用の食器を選んでいました。

娘が選んだおままごと用の器がこちら。
b0171943_22581420.jpg

お寿司屋さんで使われているような木の下駄、急須や可愛い柄の小さなおちょこなど。
写真で見ると大きそうですが、どれもとても小さなものばかりです。
家に帰ってから娘はさっそく弟相手におままごとに夢中でした。

息子が自分用に選んだお土産はこちら。
b0171943_2324420.jpg

魚や動物の図鑑です。
レトロな感じが良い雰囲気の図鑑でしたが、とても状態が良く写真も綺麗で、
息子のお気に入りになりました。

そして私が選んだ品物はこちら。
b0171943_234493.jpg

家族分の小鉢と、いろいろ使えそうな大皿。
それと昔のビールのノベルティだったというビールのラベル柄のマグカップ。

娘の食器、息子の図鑑、私が選んだ器、これらぜ~んぶ合わせて、なんと900円でした!
千円札出しておつりが来ましたよ、奥さん!

市でお買い物をした後は、solさんの店内へ。
b0171943_2312915.jpg

相変わらずカッコイイ佇まいのsolさんのお店。
欲しいものがたくさんありすぎて溜息が出ましたが、
我が家は夏の間予定以上に散財してしまっていたので、今回は見るだけ。(ToT)
同じくyukoちゃんも。
「お金貯めてまた来ようね。」と慰めあったのでした(笑)


毎月最後の日曜に開催する予定だという三崎海南市。
先月始まったばかりで、まだ規模は小さかったですが、これからが楽しみな市です。
来月からは作家さんの作品も少しずつ出品していくそうなので、
それも楽しみです♪

solさんの店内も、もっとゆっくり見たかったけど、
器屋さんだけあって店内は「割れ物注意」な品物ばかり。(当たり前だけど)
子どもたちが調子に乗って騒ぎ出したので、後ろ髪を引かれつつ退散しました。


お買い物の後はうらり脇の屋根付きの休憩所でお弁当タイム。
ひとまずうるさい子どもたちのお腹を満たし、次は約束していた長井の市営プールへ移動。

プールでクールダウンさせるはずが、プールでもハイテンション、
プールから上がっておやつを食べた後もハイテンションで駆け回る子どもたちでした。
b0171943_23381181.jpg


充実した一日。とっても楽しかった!
でも・・・

つ、疲れた・・・。

三浦半島の先端をぐるぐる運転してくれたyukoちゃん、お疲れ様でした。

帰宅後は、主人が釣ってきた魚をさばいてくれて、お刺身尽くしの夕飯。
b0171943_23432070.jpg


b0171943_23433880.jpg

昼間詰め放題でゲットした大皿をさっそく使ってみました。
良い感じ♪
この金鯵のお刺身がすご~く美味しくて、この日の疲れは吹き飛びました。^^


これでエイチ家の夏休みのイベントはすべて終了。
明日からは娘の小学校が始まり、1日からは幼稚園も始まります。
[PR]
by h-handmade | 2011-08-29 23:50 | ヒビノコト
鎌倉へ
今日は鎌倉まで行ってきました。

目的は、義父が参加しているビーチコーミングという活動の展示会を見に行くこと。
ビーチコーミングというのは、浜辺の漂流物を拾い集めることなのですが、
義父は仲間と一緒に年に一度鎌倉で、その漂流物を使って作った作品を発表しています。
b0171943_0461771.jpg

子どもたちは内緒で見せてもらっていたようですが(勝手に見たともいうらしい)、
私には当日のお楽しみということで、家に行っても見せてもらえなかったので、
今年の作品を見たのは今日が初めてでした。

義父の今年のテーマは楽器だったようです。

鉄くずで作られたトライアングルやヤシの実のカスタネット、流木のギターや楽譜などが
展示されていました。
我が家の子どもたちはそれらを使って即興の演奏会を開催していました。^^

漂流物というのは、流木や貝殻だけではなく、生物の骨、鉄くずや、瓶などもその内。
中にはゴミだと思われるような容器や壊れたおもちゃなどもありますが、
それがすごく昔のものだったり、とんでもなく遠い国でしか作られていないものだったりすると、
みんな「おぉっ!!」となるようです。
珍しいものが拾われたとなると、その筋(笑)の大学教授なんかも見に来るらしいですよ。

他のみなさんも、思い思いの作品を発表してとても面白かったです。

ひと通りの作品を見せていただいた後は、せっかく久しぶりに来た鎌倉ですから・・・
当然スワニーさんに寄らせていただきましたよ!^^

少し前にyukoちゃんがスワニーさんに行ったと聞いて、ウズウズしていた私。
買うものなんて無いはずなのに・・・
リネンを2色ほど購入してまいりました。(^^;

他には、娘が髪に付けるピンを作りたいというので、お花のモチーフを少し。

女子チームが満足した後は、今度は主人が待ってましたとばかりの顔をして、
みんなで七里ヶ浜に移動。
ちゃっかり車に積んできていた板をおろして、主人はさっさと波乗りに行ってしまいました。
b0171943_173531.jpg

↑本当にさっさと行ってしまった人。


主人の波乗りに付き合ったのも、ずいぶん久しぶりでした。
若いころ(10年以上前)はいちいちついていっては、浜から主人を探したものですが、
子どもが生まれてからは、ついて行くのは年に2~3回がいいとこかな?
だって、夏は暑すぎるし、冬は極寒だもの。
当然海水浴ができるようなところで波乗りはできないので、
一緒に行っても残された人はヒマなんですよね~。
だから毎週とかってホントに無理なので、後は勝手にどうぞという感じです。(笑)

待ちぼうけの私たち、雨が降ってこなくて良かったよ。




明日はお待ちかねの 三崎海南市 ですわよ~♪
[PR]
by h-handmade | 2011-08-27 23:31 | ヒビノコト
三崎海南市
6月の【ミシンとオーブン vol.2】のイベントでお世話になった
食堂みなとさんから徒歩2~3分のところにある、うつわとくらしsolさん
前にもご紹介したことがある素敵ななお店です。

そのお店の前で、8月28日(日)に蚤の市が開かれます。

先月から始まったこの市。
今回で2回目になります。

あいにく私は帰省のため、先月見に行くことができなかったのですが、
今月は行こうと思っています。

代わりに先月は義母がお邪魔したらしいのですが、なかなか面白かったと言っていました。
楽しみ。

三崎海南市 葉月

b0171943_8434891.jpg


お天気に左右されるイベントなので、Twitterでチェックしてからお出かけになると良いかも。
三崎海南市 Twitter
[PR]
by h-handmade | 2011-08-25 08:51 | ヒビノコト
夏のベビーギフト
エイチ定番の女の子セットでのご依頼。
チュニックとブルマーにリバーシブルの帽子。

b0171943_8151690.jpg

今回は産まれたての赤ちゃんのお顔の写真を見せてもらい、「このイメージで!」と。
あとはお任せのオーダーでした。^^

エイチの勝手なイメージで。
さわやか~に水玉とストライプ♪


夏休み中が期限のオーダーは、いよいよこれで残すところあと1件になりました。
他のはまだ納期まで時間に余裕があるので、9月は少しのんびりミシンができるかな。
自分や子どもたちの秋物もそろそろ作りたいな~。

夏休み最後の1件は、なんと双子の男の子のベビーギフト。
週末に仕上げるつもりですが、まだどの生地を使うか迷い中。
双子だって。
楽しみ。
[PR]
by h-handmade | 2011-08-25 08:24 | handmade コドモ服
姉妹ポシェット
いつもオーダーをたくさんくださるHさんが、お友達を紹介して下さって、
女の子用のポシェットを作ることになりました。

実は、オーダーでポシェットって初めて。

だってほら、みんな知ってると思うけど、エイチって小物があまり得意ではないじゃない?

ですが、今回はいつも私が娘に作ってるような簡単な作りのものでOKということだったので、
お引き受けしてみることにしたのでした。

ご希望は、エイチが定番で使っているボーダーニットでマリン風にとのこと。
それで、ニットの画像を写メで送ってお色を選んでいただきました。

お使いになるのは2歳と6歳のご姉妹。


そして出来上がったのがこちらです。
b0171943_1257910.jpg

イニシャルかお名前を入れて欲しい
ということだったので、
内布とショルダー部分に使っている生地で、
イニシャルを縫いつけました。

そして今回のポイント。

水玉の生地で長~いリボンを作り、
ショルダー部分は好きに結んで
長さを調節できるようにしました♪
可愛いでしょ?ね、可愛いよね?

背が伸びても長く使って欲しいなと
思います。







b0171943_1321948.jpg
反対側はこんな感じです。
同色無地のニットで大きめのポケットを
付けました。

子どもって、ポシェットを持って出かけても、
一日に何度も掛けたり外したりするから、
どちらが前でも良いようなデザインに
しました。

それから、なるべくいろいろなお洋服に
合わせて持てるように、
デザインはいたってシンプルに仕上げました。

やっぱり女の子はいろいろなテイストの
お洋服を着るから、コテコテのマリン系より、
女の子らしいコーディネイトにも
合わせられたら良いかなと思うのです。




そんなこんなで、普段あまりお受けしない袋物のオーダーを仕上げてお渡ししたのですが、
後日、とっても可愛いメールをいただきました♪

b0171943_13115469.jpg

ポシェットを気に入ってくださり、おうちの中でも外さないでいらっしゃるとのこと。

今回はHさんのお友だちがそのまたお友達のお子様にプレゼントという
形だったので、ずいぶん遠いご縁となったのですが、
この写真を見たら、一気に親近感が湧いてしまいました。^^

女の子姉妹、やっぱり可愛い~♪
この後ろ姿、たまら~ん♪(´▽`)
[PR]
by h-handmade | 2011-08-24 13:00 | handmade ザッカ
旅行
お盆休みの最後は、主人の両親に旅行に連れて行ってもらいました。

行った先は『Hayama』♪


アルファベットで書くことによって誤魔化そうとしていますが、無理があるので正直に。

行った先は、葉山です。

なぜ葉山?って、友だちみんなに聞き返されました。

そうよね、私の住んでいる地域をご存知の方ならみんなきっと不思議よね。

だって、エイチ家と主人の実家は横須賀市だものね。

葉山って、隣りだものね。


だけどね、今年はいろいろありまして、当初の予定であった北海道旅行が、
なぜか葉山旅行に化けてしまったのです。(化けすぎ!)

でも理由は聞かないで。
もう何人もの人に説明(愚痴)しすぎてここに書く気力も残ってないから。


それで、気を取り直してみんなで楽しく行ってきましたよ。
葉山旅行!(旅行と言えるのかわからないけど、とりあえず一泊したから!)

泊まったのは義母が探し出してきた保養所。
キャンセル待ちしてお盆に予約が取れました。

そこは、もう何度も、いや何十回も通ったことのある場所だったのですが、
国道134号から海側に少し入ったところにあって、通りからは見えなかったので、
行って初めて「こんなところに!」と驚きました。

部屋からそのままプール、プールからそのままビーチに出られるという、
エイチ家の子どもたちにとっては最高のロケーション。^^

b0171943_12321917.jpg


到着するなりまっすぐプール→ビーチへ。
ふやけるまで水に浸かっていました。

あまり期待していなかった近場での旅行でしたが、土地勘がある場所だというのは良いですね。

ひとしきり泳いだ後は、少し歩いたところにあるスーパーで、
アイスと夜に部屋で飲むためのお酒などを調達。
買ったアイスをみんなで食べながら、近くにある御用邸周辺を散歩したりしました。
b0171943_1240819.jpg

アイスが溶けてしまわないように必死で食べている2人。


翌日も朝からプール。
b0171943_12404468.jpg

孫たちは、日頃お世話になっているジイジのハゲ頭を磨いてあげたのでした。


帰りはちょっと遠回りして三崎港へ。
今回はみなとさんではなく、三崎名物まぐろラーメンを食べに行きました。
お店はオンボロだったけど、すごく美味しかった!
[PR]
by h-handmade | 2011-08-24 12:45 | ヒビノコト
monpali live @ syoku-yabo
お盆のはじめ、主人の友人がライブをやるというので家族で行ってきました。

去年の夏以来だから、一年ぶりだわ~。

子どもたちも大好きなmonpaliのライブ。

今回の会場も、我が家からそう遠くないところ。
心さんのブログで知って、一度行ってみたいと思っていたsyoku-yaboさんだったので、
それを聞いたらさらに楽しみになりました。^^

事前にネットで調べていったものの、実際近くまで来ると「ホントにこんなところに?」
と心配になってしまうような場所にsyoku-yaboさんはありました。

b0171943_21531935.jpg

どうにか日が沈む直前に到着。
道案内の電球以外は真っ暗な細道を行くと、手前に駐車場、奥に畑やステージが見えました。
こんな場所なのに(失礼!)、すでに沢山のお客さんが来ていてビックリ。

b0171943_21553665.jpg

ステージの脇には可愛い木のブランコ♪
見つけるや否や、大喜びで飛び乗る子どもたちでした。^^

b0171943_21565333.jpg

屋台のような建物があって、お料理や飲み物はここで注文します。
時間が遅かったので、あいにく私たちは夕食を済ませてきてしまったのですが、
友だち家族は名物(?)の「かてめし」なんかを注文していました。
エイチ家の家族は飲み物を注文。
次回は友だち親子と昼間行っていろいろ食べたいな~。
開放的で、子連れで行ったらきっと楽しめそう♪

b0171943_21594733.jpg

屋台やステージ、畑のあるところから山の上の方へ続く階段があります。
そこを上ると、またテーブル席やカウンターがあって、
下を見下ろしながら食事することもできるようになっていました。
画像は、そこからの眺め。良い感じでしょ?

のんびり、ゆったりした空気が流れていて、日本にいることを忘れそうなくらい、
とっても良い雰囲気です。

b0171943_2235535.jpg

機材のちょっとしたトラブルがあり、予定より少し遅れてライブが始まりました。
エイチ家はステージの真ん前の席に陣取って観賞。^^
この後ろ姿は、本当は踊りだしたくてウズウズなんだけど、花も恥じらう6歳の娘。
「踊ってきて良いよ~」って言ったけど、「恥ずかしいもん。」と。
ステージの前を行ったり来たりしているだけ。(笑)
そのうちに会場で見つけたお友だちと意気投合して、敷地内を駆け回っていました。
息子はボーカルの長男くんについて回ってカブトムシ狩りに夢中でした。

相変わらずのユルユルライブ。
monpaliのユルさが、日が沈んだ後のsyoku-yaboさんの雰囲気にすっごく合っていて、
まさに、monpaliのためにある会場という感じ。
ライブが終わった後つい彼らに、「こんなにぴったりな会場、良く見つけたね~!」
と言ってしまいました。
そこはやっぱり地元の強みなんだわね。

始まってしまえば、あっという間の夢のような時間。

この人たちのライブはいつもそう。
そうなのよ!

monpaliのみんなには、もっと体力つけてもらってあと何曲か頑張れるようになって
欲しいわ~。
(ホントにすぐに休憩したがるのよ。)


聴き足りないので、私のお気に入りのmonpaliを何曲かご紹介しますね。



tramp




3minutes paradise


ユルい。



今度は事前にご案内しますから、みなさんも一度聴きに来てね。
きっと好きになるから。^^
[PR]
by h-handmade | 2011-08-22 22:45 | ヒビノコト
海水浴
夏休みの最初に、短期で5日間だけ子ども2人をスイミングスクールに通わせていたのですが、
去年25mまで泳げるようになった娘は、今年50mも泳げるようになり、
まったく泳げなかった息子は、少し浮いて前へ進めるようになりました。^^

痛い出費でしたが、2人の成長を見ると元は取れたぞという感じです。

なので今年は去年にも増してプール三昧の日々。
背も伸びてプールの底に足がつくし、
何より自由に泳げるようになったのがとても楽しいようです。
夏休み中はほとんど水に浸かっているエイチです。
なんかちょっと身体がふやけてきた気がする。

ずっとプールばかりでしたが、主人の夏休みの初日に家族で海水浴に行ってきました。
主人と息子は先月2人で海水浴に行ったのですが、
その時熱を出してしまった娘は今年初めての海水浴でした。

海水浴については、震災以降の自然環境の変化が気になっていたので、
少し躊躇してしまう気持ちはあったのですが、
主人と相談して今年は回数を減らしてみようということになりました。

ここに住んでいて、夏に安心して好きなだけ海水浴ができない状態になるなんて、
考えもしませんでした。


行った先はいつのも自称シークレットビーチ。^^

b0171943_147864.jpg

この日は風の向きも良く、ゴミひとつ浮いてない穏やかな海でした。
この浜が本当は汚れていて危険かもしれないなんて、思いたくない・・・。

平日だったせいか、午後には我が家の完全貸し切り状態でした♪

b0171943_14111025.jpg

水がとても綺麗なので、海中を泳いでいる魚の群れが良く見えます。
息子はずっと主人の背中に乗ってシュノーケリングを楽しんでいました。
主人が潜ると息子もその肩につかまって潜り、いろいろな魚を見たそうです。
この2つ見える頭が、主人のと息子の頭。
同じタイミングで息を止めて潜れるなんて、まさに息の合った2人。
さすが親子だな~と感心しました。^^

ただこの4歳児、全然足が届かないような沖でも魚の群れにつられて
主人から手を離してしまったりするのですごく危なかったようです。
もっとちゃんと泳げるようにしておかないと!

そのころ娘はというと・・・。
海底に見える海藻が見えすぎちゃって怖い!となぜか海藻の無い場所でクロールの練習。
岩や海藻があるところにたくさん魚が住んでいるのに、
あの海藻の中の暗い感じが怖いそうです。
実は私もそれ、わかります。^^

b0171943_1418213.jpg

たくさん遊んだ後は、恒例のバーベキュー♪
ここの浜はとても不便な場所にあるので、バーベキューの道具や材料を持って
浜まで行くのは結構な重労働なのですが、
子どもたちもすっかり成長して自分のことは自分で、荷物持ちも手伝ってくれるように
なってきたので、だいぶ楽になりました。

この夏、もう一回くらい行かれるかな?
[PR]
by h-handmade | 2011-08-19 14:21 | ヒビノコト



handmadeのh(エイチ) 
by エイチ
**********************

Facebookページ

エイチ


Instagram

handmade_h


クックパッド MYキッチン

クックエイチのキッチン


エイチの過去のブログ

エイチ

エイチへのご質問等

*お問い合わせ先*
カテゴリ
handmade オトナ服
handmade コドモ服
handmade ザッカ
エイチweb店
イベント
布ナプライフ
ヒビノコト
ゴハン
オヤツ
かもめ助産院委託
shion 委託
ゴアイサツ
エイチ家リノベ日記
外部リンク
フォロー中のブログ
WARM HOME
GARAGE 
eighty-natural
KOYUKI+
moco
ちいさなあしおと
** 静かな場所 ** ...
『  L e e ...
Komora
oyasumi.3
ofuwa*
食堂みなと
ミシンとオーブン
三崎海南市
おうちパン教室「kumi...
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
ファン
その他のジャンル
ブログジャンル